モノヅクリ

当社のはじまりは1973年。
以来、ウレタン樹脂ロールの製造や販売を手掛けてきました。
創業より力を注いできたのはポリウレタン。
特に注型ウレタンの研究です。
需要の拡大に伴い、いち早く自動注型期を導入。
サンドブラストも設備するなど、リサーチにリサーチを重ね、日々変わるニーズに応える製品を創り出しています。
最近ではNC旋盤を導入し、あらゆる形状・精度を高めた商品づくりに成功。
そしてこれからも更なる飛躍を目指し、日々邁進していく所存です。
製造の仕事は流れ仕事のように思えますが・・・
ただ黙々と進めるだけではなく、一つひとつ作業に対し自分なりの考えを持つことが大切です。
私たちの仕事は、「こうすれば効率が良くなるかも」「1と2の工程を逆にしたら時縮になるかも」
こんな風に、自分で課題を見つけ効率化を図る。
そうしていく内に、毎日必ず新たな発見があります。
一個一個の商品を創りあげるごとに、ノウハウはどんどん増えていきます。
私たちのモットーは、仕事はどんどん楽しく、どんどんに夢中に!
“ものづくり”の醍醐味を味わいながら仕事をさせて頂いています。
モノヅクリの声
入社1年目・男性社員
「入社から1年。ようやく工程の全体が見えてきたところです。わからない事があっても、先輩がすぐに教えてくれるので、全くの未経験からでも無理なく成長できるのがいいですね」
 
5年目・男性社員
「車の整備という‘壊す’作業をずっとしていたので・・・やっぱりいいですね、カタチにするのって。仕事をしたぞ!って実感があるというか。楽しさが倍層した気がします」
 
入社14年目・男性社員
「良い商品をつくればつくるほど、お客様が喜んでくれる。達成感が目に見えて実感できるので、すごくヤリガイを感じます」
私たち自身が日々成長を感じながら、
皆さまが望むモノを高品質な形でツクリ続ける。
それが私たちの使命です。